ヤフー・楽天・共倒れ気配

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL070O4_X01C13A0000000/

ヤフー、ECサイト出店料無料に 10月から 
孫氏「これまでヤフーは間違い」


ヤフーは7日、電子商取引(EC)事業を強化するため関連するサイトの出店料を10月から無料にすると発表した。ネット経由のショッピングサービス「Yahoo!ショッピング」の出店料(月額システム料金)と売り上げロイヤルティーを無料にし、ECモールに出店する売り手の負担を軽減する。
 無料にすることで出店期間を限定した短期営業が可能になる。特に農産物や水産加工品など出荷時期が限られた商品を扱う店舗の出店が増える、とみている。
 併せてオークションサイト「ヤフオク!」のストア出店料(月額システム利用料)も無料に変更する。また年内をメドに「Yahoo!ショッピング」における個人の出店を可能とする方針も示した。
 7日に都内で講演したヤフー会長を務めるソフトバンクの孫正義社長は「これまでヤフーは間違っていた」と述べた。ヤフーを含むECサービスにはコストや運用労力など不自由な面があった点を認め「インターネットの本来あるべき自由な姿を見直し、根底から物事をひっくり返す。eコマース革命を起こす」と強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
こちらの発表により、最も影響を受けると思われる
楽天(4755)の株価が壮絶な売り気配となっております。
寄り前の気配ではストップ安近くの気配でした。

それどころか、言い出したヤフーすら特売り気配。

まさに株価的には共倒れな展開です。



eコマース革命を起こすとありますが、

革命に流血はつきもの。

そして真っ先に大量出血を強いられたのは

株主

ということです。
なんとも皮肉な構図です。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。