これは興味深い

当たり馬券配当30億円、外れは経費?…裁判

これに対するネット上の反応等はコチラ
この記事によると、この方は28億7000万円分の馬券を購入し、
30億1000万円の配当を得ていたそうです。
そしてそれを申告していなかったために脱税とされて
追徴金を含む6億9000万円を請求されています。
つまり実際にあげた利益は1億4000万円なのに、
税金が配当の30億1000万円の方からかかってしまい
追徴課税額が6億9000万円というおかしな話になっています。
この裁判がどういった判例になるのか大変興味がありますが、
それ以上にテラ銭を25%(*1)も取られる競馬を事業化して
実際に利益をあげている点に驚かされました。
(*1:単勝・複勝のテラ銭は20%)
25%はかなり大きいですからね…
(株で手数料が往復で25%になったらどれだけ厳しいか、
 もう想像すらしたくありません!)
仮に25%のテラ銭が無かったとしたら、
のべ28億7000円の馬券の購入に対して
およそ40億1000万円の配当を得ていた計算になります。
これは非常に良いパフォーマンスです。
この人がトレーダーの道を選んでいれば相当の凄腕になれた
(高パフォーマンスのシステムを作れた)と思います。
もしかしたらトレードにも手を出していそうな気もしますが。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。