「王道」グロース株投資について

最近の勝ち組の「王道」とも言えるグロース株投資。
(グロース株投資=成長株投資。企業の将来性を吟味して、
 成長余地・株価の上昇余地を考え、リターンを期待する投資法)

先日の日経ヴェリタスの1面でも取り上げられたのもあり、

我も我もという参入者もそろそろ増えてくる頃合いかと思います。
確かに、TOPIX等の指標を見ると振るわない相場が続いていますが、
大きく伸びる銘柄はほぼ毎年それなりの数存在します。
またその数は2009年以降増えてきております。
持って生まれた才能や直感はさほど関係無く、
努力次第で誰にでもチャンスがある手法だと思います。
反面、かなりの努力とマメさ、そして忍耐力が
必要であると言えるでしょう。
ただ、「人の行く裏に道あり花の山」という言葉もあるように、
皆が注目していない方法に注目するのが最も効果的であることは
間違いないと思います。
そういった視点で見るとグロース株投資は既に注目されてきていて、
これから投資家同士の競争が激化していくのではないかと思います。
具体的には、
・株価が成長を織り込むスピードが早くなる
・成長株を安値で売る人が少なくなる
⇒結果、成長株を安値で大量に仕込む事の難易度が上がる
という傾向になるのではないかと睨んでおります。
グロース株投資でこれから成功するには、
今までの成功者よりさらに多くの努力をするか、あるいはまだ注目して
いる人の少ないプラスアルファを取り入れる事が必要となるかと思います。
そこまではさすがに難しい、という方の場合は、自分のカバーできる
範囲内だけ、あるいは詳しい知識のある分野の株だけに特化して
しまうのも手かもしれません。
上場銘柄全てを分析するのは無理でも、たとえ総銘柄の10分の1
だけでも上級者と同じ精度で分析できれば十分に戦えることでしょう。
全ての銘柄を適当に分析するぐらいなら、10分の1を完璧に分析する。

この姿勢の方が良い結果に繋がると考えております。
(運悪く、分析した範囲が丸ごとダメならば…投資を見送れば良いのです!)

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
3つの最新戦略を期間限定で公開中!

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【9月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【9月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【9月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する