更新間隔が空いてしまいました

13日の金曜日以来、更新が滞っておりました。

ジブリだの3連休だの散々警戒モードの発言を
しておりましたが、なんだかんだで日経平均は
今週は今のところそこそこ悪くない動きをしております。
…とは言え、ハイテクや電力株などは酷い値動きでした。
下に大きく抜けた銘柄もちらほらと…
活断層問題が大きな悪材料となった北陸電力(9505)なんかは
すさまじく売りこまれてしまっています。
今日はある程度リバウンドしている銘柄も多いですが
落ち幅から比べるとまだまだと言った感じ。
銘柄選択をミスったり、あるいは逆張り→塩漬けのパターンに
嵌りこんでしまった場合だと相当の含み損を喰らいそうな
厳しい相場になっている感があります。
さてここへ来て
ANAの公募の価格決定と、川崎汽船の還流が来ましたが、
これもまた酷いもの。
ANAは前日終値192円で、約4%ディスカウントの184円で
公募価格が決定しましたが、現在のところ株価は186~187円と
ディスカウント分の大半を既に使い果たしてしまっています。
川崎汽船のほうはもっと酷く、公募価格125円に対して、
今日の始値がなんと116円。大きく公募割れしてしまいました…
これでは投資家の意欲もガタ落ちだと思うのですが、
恐ろしいことにこの状況で近々JALの7000億円規模とも
言われる再上場案件がやってくるのですよね…
市場の冷え込みを招かなければ良いのですが、、、

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。