川崎汽船(9107)の安定操作が酷い件

川崎汽船(9107)のPOが125円の公募価格で価格決定されており、

本日までが安定操作期間となるのですが、今の株価は125円。

つまり「公募株を貰っても利益が無い、手数料分損する」って?
いやいやそれは少しだけ違います。
実際はもっと不利です。
下の歩み値をよ~く見ると面白いことがわかります。
無題kawasaki.png
いかがでしょうか?
124円が売られた直後に漏れなく125円で1000株の買いが来ている
ことが読み取れます。
(ちなみにこの1000株買い、数十分以上ずっと続いています)
つまりこの125円は見せかけの値段で、
実際は(13:30現在)殆どの実際の取引は124円で行われています。
それにしても、下の板が売られるたびに
1枚だけ上の板を買って見た目上の帳尻を合わせる
酷い安定操作なんてはじめて見ました。
こんな操作の仕方をする主幹事の公募で利益を得ることは
難しいので、今後十分に気をつけた方が良さそうですね。
あえて主幹事がどことは言いませんけど…

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。