8500復帰すら近くて遠い

とんでもない急落こそしないものの、
ジリジリと値を切り下げる展開が続きますね…。
戻りはかなり鈍く、すぐに叩かれてばかり。
気付けばすぐそこにある日経8500円すら遠く思える、
買い方には非常に厳しい相場です。
数年前だったら、このぐらい下げてきたら
パニックや追証で投げる人がどっと現れて、
それによる最後の大きな下げ(セーリングクライマックス)
が起こり、それが終わった後はリバウンドが始まる…
といったケースが多かったので、その傾向を利用すれば
暴落時でも大きな波に乗ることも可能でしたが…
最近は参加者のレベルが上がってきているからか、
そう簡単にパニック相場にもなってくれません。
難しいものです…
勿論、こんな相場でも儲けてる人もいることはいます。
知ってる範囲ではソニーなどの綺麗な右肩下がりの株を
延々と空売りしている人、あるいはちょっと戻った所を
戻り売りで叩いて下がった所で買い戻すのを繰り返す人。
今はこういったパターンの人が勝っているようです。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する