3/19(月) スタイルの転換

今日の日記は主に

「長期投資家ではないけれど、長く相場をやっている方」
が対象です。
その中でも、
『以前勝っていたのにここ数年は勝てない…』
『腕は悪くないはずなのに今年の上げに乗れていない…』
特にこんな方に向けたメッセージです。
知人の1人に凄腕トレーダー(相場暦10数年・資産1.5億以上。
ついでに相場だけでなく特技のチャーシュー作りも凄腕中の凄腕。)
がいるのですが、彼が書いていた言葉の要点を引用します。
『ずっと同じことばかりしててもいつかは勝てなくなる。
苦しいけど頑張ってスタイルを変えて行く必要がある。
これは本当に苦しい。身がねじれ切れるほどの苦しみ。
全てのプライドをギッタギタに刻まれる』
これ、凄く重たい言葉だと思います。
相場は常に同じ動きではなく、生き物みたいに変化し続けている。
そのため、それに適応し続けないといつかは勝てなくなる。
本当にそれは日々実感します。そして、適応しようとする段階での
『過去の自分を否定すること』が本当に辛いのです…。
(稀にですが例外もいます。殆ど変化させてないようでも
常に勝ち続けちゃう人や、本人は実感の無いまま本能的に
適応しちゃって勝ち続ける人。でも、本当に稀です。
以下はその枠には入れない「一般人」の視点から書きますね)
何年間も相場をやってきて、勝ってきた経験のあるトレーダーに
とって、スタイルを変えるというのは大きなストレスを伴います。
しかも、変えたからといってすぐに勝てるとは限らず、
変えても負け、元に戻しても負け…と最悪のスパイラルに嵌って
もがき苦しむ人も今まで何人も見てきました。
とはいえ、相場が変化し続けている以上、
自分が変化することを放棄して勝ち続けるのは難しいです。
そこで、僕個人としては『微調整をし続ける』ことを提案します。
大きな変化をしようとするのではなく、
そのかわり1日1日少しずつ少しずつ、
ほんの少しずつで良いのでハンドルを切って変わっていく感じ。
たとえば、分度器で示される「角度」ってありますよね?
1度にやり方を直角に(90度)変えようとしたら、
それはすごく辛いし、上手くいかない時のショックも
ものすごく大きいものになると思います。
でも、1日にたった1度ずつ。1度ずつ変えていく。
すると、3ヶ月経てば90日で90度方向転換できますよね!?
無理やり変える必要はない。
少しずつ、ほんの少しずつ自己否定の声に耳を傾け続ける。
そしてその声が聞こえたら、舵をわずかに変えることを繰り返す。
そのぐらいでいいと思うんです。
1日1日、少しずつ。一緒に変わっていきましょう!
特に要点の無いだらだらとした日記になってしまいましたが、
『こんな考え方もあるのかな』ぐらいに頭の隅に置いて頂ければ
大変嬉しく思います。
そして最近どうも理屈っぽい日記ばかりになってきたので、
そろそろ気分転換がてらお酒の話でも書こうと思います!
それでは、明日は良い祝日を!

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。