2/6(月) 相場雑感

今日は幅広い循環物色、といった感じの相場でした。
暗黒決算が出たにもかかわらず週末上がった
ソニー・パナソニックは今日も勢い衰えず続伸。
一方、シャープなどは冴えない動き。
銘柄ごとの当たり外れは健在のようです。
他、金曜日に大きく上げた所というとSNSが代表ですが、
その筆頭であるグリー等は午前中は大きく続伸したものの、
その後は利益確定売りが出たのか少し垂れて終了。
(とは言っても、前日比プラスは維持して貫禄の続伸)
面白いことに、グリーが天井を打つのと入れ替わりに
精密機器・証券・自動車・鉄鋼・非鉄・機械などの
循環物色が一段と活発になった感じがしました。
その一例を上げると栗本鐵工所(5602)でしょうか。
グリーと5分足のチャートを並べておきます。
↓グリー・5分足
ぐりぃ.png
↓栗本鐵工所・5分足
くりもと.png
丁度「入れ替わり」になっている感じが出ているように思えます。

なお、日経平均は前日比+97円と堅調でしたが、

指数寄与度の高いものは上下ともに極端で、
ファーストリテイリングが+18円、ファナックが+14円と
僅か2銘柄だけで+32円分も上昇に寄与している一方で、
ネガティブサプライズにより大きく下げた東京エレクトロンが
これまた-14円分も下落に寄与するという展開。
さて、明日火曜日の展望ですが、
やはり個別の循環物色が続くのかなーと考えております。
グリー・ソニー等の当初からの主役級はそろそろ利益確定の
売りに押されはじめてもおかしくない頃合いなので、
やや出遅れの脇役を狙ったほうが良いのかもしれませんが
実際は当日蓋を開けてみるまではわかりませんね。
ちなみに、現在イブニングでは日経先物が8880円と、
本日の終値から見るとやや軟調な展開。
アメリカ次第でまだまだわかりませんが、
このまま推移すると明日は少し弱い相場になるかもしれません。
 

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。