2/20(月) 9500↑では利食い売り多数か

今日も寄りから非常に強い相場ですね!
日経平均先物がなんと高値9570円をつけました。
為替もドル円が一時80円に迫る円安。
明らかに風向きが変わった感じがします。
…とは言え、さすがに9500円を越えた水準では
売りが優勢になっているようで(利益確定売り?)
現在の日経平均先物は9480~9500円前後と、
9500円を睨んだ攻防となっております。(13:50現在)
個別では鉄鋼株が非常に強く、
逆に弱いのはSNS関連株や新興株など。
ジャスダックやマザーズの指数は大きく下げています。
以下個人的な展望になりますが、
さすがに先週の急騰っぷりが凄まじかったので、
今週の新規買いは相応のリスクはありそうです。
とは言え、主力で直近の高値をブレイクする銘柄が
元気に上げていたり、また強いセクターが鉄、という所も
どうやら大相場を予感させるものがあるので、
決して弱気ではありません。
買いなら循環物色の次の手を読んでINがクレバーか。
主力に空売りから入るのは勇気が必要でしょう。
また奇策としては、主力の勢いが衰えてきて
新興株やSNS株が盛り返してくる局面があれば、
その流れについていく、といった戦法も
なかなか面白そうではあります。
使える機会があるかどうかまではわかりませんが。

また、強い相場の中にも地雷が潜んでいることだけは

ゆめゆめ忘れてはいけません。
あくまでこぼれ話として取り上げますが、
ユニバーサルエンターテイメント(6425.JQ)が悪材料
大陰線・14時現在ストップ安張り付きとなっております。
ただ、朝イチの時点では材料を知っていた人が
少なかった様子で、ストップ安と比べて1/4程度の
下げ幅で寄り付きを迎えたのですよね。
(その後、猛烈に売られましたが…)
見方を変えると、朝イチは逃げるには最適なチャンスでした。
かなり難しいことかもしれませんが、
持ち株が朝イチの時点でこういった「異様な雰囲気」を
醸し出していたときは、出来るだけ素早く逃げるのも
リスク管理としてはひとつの方法ではあるのでしょうね。
そこまではさすがに…という方は、
「市場ではこういう事もあるんだ…」という事を肝に命じ、
無理なポジションを取らないように普段から心がける
ことを強くオススメしたいと思います。
…え、僕がユニバーサルをトレードしたかって?
そうですね…こういう鉄火場を見つけたら
とりあえず少しは参加しとくのが礼儀ってモンですよね!
というわけでちょこっとだけお小遣いを稼がせて頂きました。
怖かったのであくまでもちょこっとだけ…
 
 

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。