2/17(金) 今日はお酒の話

こんばんは。Tyunです。

今週もお疲れ様でした!
本当に強い相場が続いておりますね。
相場概況やら来週の展望はアメリカ市場が終わるまで
待つとして…今回はお酒の話で!
実は最近バーボンウイスキーに嵌っておりまして。
その中でも特に気にいったのがコレ。
メーカーズマーク46。
今日はこのお酒のロックを片手に記事を書いております。
20120209_978636.jpg
バーボンウイスキーの特徴といえば、
トウモロコシ特有の香ばしさ、そして十分な甘さと
言えるかと思います。
そしてこのメーカーズマーク46は
製法が少し特殊で、通常の工程に加えて
焦がしオークの棒を多数挿入した樽に数ヶ月漬けて
香ばしさとオークの香りをより強く引き出しています。
バニラのような甘さもバランス良くマッチしており、
甘さと香ばしさが絶妙なハーモニーを奏でています。
アルコール度数は47度と高めですが、
いざ飲んでみるとさほどそれを感じさせません。
ネットショップでも5000円台~と少し値が張りますが、
ウイスキーファンの方、特にバーボンが好みの方なら
是非オススメしたい一品です。
ウイスキーはちょっと慣れてなくて…という方でも、
ラムベースのカクテルやハイボール等がいける方なら
案外受け入れられちゃう一品だと思います。
また、特に甘党の方ならば、
メーカーズマーク46を3に対してアマレット1を足して
『ゴッドファーザー』というカクテルにして飲んでみると
面白い味わいが期待できるかと思います。
(ちょっと勿体無いかもしれませんが…)
これを読んでメーカーズマーク46に興味を持った方は、
ここでアフィを貼るのは色々とマズいので、
BARに行って頼んでみるか、あるいは
「メーカーズマーク46」で検索して
ご自分で入手するなりしてくださいませ。
なお、通常の「メーカーズマーク」ならば
大体2000円弱ぐらいで入手できるので、
まずはそちらからデビュー、というのもアリかと思います。
(香ばしさ・風味はメーカーズマーク46には劣りますが
 バーボンの中でも十分及第点のお酒だと思います!)
それでは、徒然と駄文失礼致しました!
 
どうぞ、良い週末をお過ごしくださいませ!
 
 

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。